勉強ができない。わからない。 – 個別専門指導塾ヒーローズ
連絡先:0773-21-1237
アーカイブ

塾を探されるときの動機は単純にテストの成績が悪い、上がらないという理由が多いですが、特に小学生、中二、中三の多いのが勉強がわからない。何を勉強したらいいのかわからないという理由が最近増えています。分からないから家で勉強しない。だからテストの結果も良くない。または頑張っても成績に反映されない。

特に集団塾(一人の先生が多くの生徒を指導する。学校の授業お想像してください)からヒーローズ 福知山校へ来られる生徒さんはわからないところは自分で考えよと言われ、授業のペースにもついていけず、ストレスと悩みが増え、半年、一年悩み抜いた末、保護者に辞めたいと伝えるようです。

勉強は積み重ねです。基本が出来ていないといくらその上に積み上げようとしても崩れてしまいます。前学年、さらにその前から理解出来ないまま置いておくと勉強は難しく、わからなくなります。自分では何となく理解しているつもりでも意外に多くのことを忘れています。そこを理解していないと受験前になって慌てることになります。

中一の計算問題なんてできると思っていても分数や小数計算は意外と出来なかったりします。塾でできないことを順番に振り返りながら理解度を高め、その上で自宅学習が自分で進められるようになれば、成績はどんどん上がります。やれば必ず結果はついてきます。予習と復習。言うのは簡単。大人でも大変ですが、少しずつでも進められれば半年もすれば身につきます。

わからないから放っておくのではなく、まずは考える。教科書などで調べる。友達、先生に聞く。それでもダメなときは塾があります。今、自分に何が必要なのかを理解した上で塾選びを始めてください。個別指導学院ヒーローズ 福知山校は「わからないをできるに。そして自分で考えて勉強する自立学習」の考えのもと、生徒を指導しています。

雪も降り積もり、寒さが増してきました。インフルエンザも流行ってきています。体調管理には十分気をつけて、今年残り半月、過ごしてください。